AGA・薄毛・発毛・育毛の治療はヘアライフAGAクリニック

ホーム > セルフチェック

AGAセルフチェック

何個当てはまる?
あなたのAGAの可能性をチェック!

AGAパターン診断

AGAは、大きく分けると生え際から後退していく「M型」と、頭頂部から薄毛になっていく「O型」の2種類があり、進行度や進行パターンによって、I型からVII型までをあわらした「ハミルトン・ノーウッド分類」と呼ばれるパターンがあります。アメリカのハミルトンという皮膚科医師が分類し、後にノーウッド医師が改良した分類法です。

分類レベル 薄毛状況(症状) 治療方法 治療内容詳細
Ⅰ型 ・AGA、薄毛が進行していないか、はじまっていても気づかないくらいの方 ・育毛シャンプー
・育毛剤
頭皮ケアをご検討下さい。
Ⅰ型
Ⅱ型
Ⅱ Vertex型
・抜け毛が気になる方
・AGA、薄毛かもしれない方
・AGA、薄毛が進行しはじめた方
・オリジナル発毛薬 HAIR-L
・プロぺシア
・ザガール
・フィナステリド錠
「ファイザー」
AGA、薄毛の原因を改善して、抜け毛を予防したり、発毛力を高めて強い髪に成長させます。
Ⅲ型
Ⅲ Vertex型
Ⅳ型
・AGA、薄毛が進行している方
・既にAGA、薄毛と診断され、治療を行っている方
・オリジナル発毛薬 HAIR-L
・高濃度メソセラピー
毛髪再生HYPER BENEV療法
・最短発毛セット
HAIR EXPRESS
毛髪再生治療により、ヘアサイクルを正常に戻し、発毛スピードを促進します。
Ⅴ型
Ⅵ型
Ⅶ型
毛髪が全くない部分がある方 - AGA、薄毛治療では、治療が難しい可能性があります。

AGA治療が有効なのは、Ⅲ Vertex型までです!

上記の分類で、レベルⅢまでの薄毛は毛乳頭や毛母細胞などの、髪を形成する組織が生き残っている可能性が高いため、治療の効果が比較的出やすい状態です。

しかし、毛母細胞が死んでしまっている可能性が高いⅤ型以上のレベルの場合、AGA治療では十分な発毛効果を実感することが難しくなります。

ドキッとした方は早期の治療をおすすめします
症状がある程度進んでしまうと治療の効果を実感することが出来なくなるおそれもあります。
上の分類を見て、ご自身の髪の状態に心当たりのある方は、早期の治療開始をおすすめします。